これからビジネスを始めるなら英語は勉強するな!!

スポンサーリンク




どーもこんにちは、うんさんです。

今日は、ネットビジネス初心者の人がついついやってしまいがちな間違いについてのお話です。

結論としては、一つに絞った行動をせよ!ということですが、

まずは、僕の最近の買い物の話を通して説明していきますね!

 

数日前に、近くの本屋で英単語帳を買ってきました。

30歳にもなって今更英語かよ?w

って思われるかもしれませんが、

大学受験に挑戦してみようとか
TOEICを受けてみようとか

そういった理由ではないです。

 

将来的に、実生活でも英語が必要だと思ったからです。

 

一応、高校、大学と卒業はしていますが、

いざ英語がしゃべれるかというと、日常会話程度でさえ実に怪しいところ。

 

僕が数年前に、家電量販店で働いていたときのことですが、

都内の観光スポットにもなる電気街も近くにあったせいか

外国人のお客さんもそこそこ来店されていました。

 

そこでは、日本語で話しかけてくるお客さんもいれば、

当たり前のように母国語で話しかけてくる方もいたわけです。

僕は、ぎこちない英語でなんとか会話しようとしますが、

どうにも通じない・・・。

一つに、僕の語彙力の無さというのもあるんですが。

 

で、こう思ったんです。

「ここは日本なんだから、日本語で話してくれよ」

 

日本人って、英語を勉強しているって意識があるから

そういうシーンで英語をしゃべってみようと思ったりしますよね。

でも、いざ突発的にしゃべってみるとあっさりと撃沈してしまうんです。

 

誰もがわかっていると思いますが、

日本の学校教育の英語って実践的ではないですよね。

もはや、時間の無〇!!!(なんとなく、伏せ字にしてみました。反感が怖いのでw)

SVOCとか、熟語とか、そんなのよりもっと・・・・。

現実を見ると、今までの英語教育は何だったんだ・・・と思わずにはいられない状況です。

 

 

ちなみに、2020年には小学校5年生から英語が「教科化」されるそうです。

教科化というと、正式に教科書ができて、時間割に「英語」が入り、

通知表にも成績が表示されるわけです。

僕の時代では、中学校からの英語でしたが少し早まるみたいですね。

英語の需要が増えてくることを考えてのことなのか、

日本人の英語力の無さからなのか、

詳しいことは調べていないのでわかりませんが、

そういうことみたいです。

 

とまぁ、そんなわけで、

僕も英語を、特に使える英語を勉強しようと思ったんです。

 

 

長くなってしまいましたが、以上が英単語帳を買ってきたという流れです。

 

で、ですね。

 

ふと思いました。

 

あれ??

 

僕って結局のところ今何がしたいんだっけ??

 

英語が喋れるようになること??

 

それとも、

 

自分のビジネスを軌道に乗せること??

 

 

うわっ、やってしまった。。。

 

また目的とずれた行動をとってしまった。

 

そうですよ。

優先順位です!

自分がやりたいことに片っ端から手をつけていたら、

結局どれも不完全で終わるというのは目に見えています。

 

ビジネスを軌道に乗せるというのは、

ちゃちゃっと作業して、一日、二日でできるようなものではありません。

つまり、ビジネスを軌道に乗せるために直接関係のないことは、

すべて後回しにすべきなんです。

すべきというより、そうしないと早い達成なんてあり得ません

 

ビジネスで成果があらわれるまでの期間が必ずしも重要というわけではありませんが、

僕は現在のところ副業ということもあるので、1~2年を目安(目標)にしています。

【勉強開始⇒実践&勉強&実践&勉強⇒成果】

この勉強開始から成果までを数か月でクリアする人もいますが、

そのビジネスの成果のためにどれだけ時間を集中して注いだかだと思います。

 

つまり、ビジネスにかけられる時間の半分を別のことに注力してしまうと、

成果が表れるまでに2倍の時間がかかってしまうということですよね。

 

本来ならば1年で達成できるところを、2年もかけてしまうというのは

ホントに、もったいないですよ??

 

 

もちろん、英語の勉強も将来的にはやろうと思いますが

今やるべきことではなかったということです。

 

だって、

ネットビジネスを軌道に乗せるとどうなるの??

=>会社員をやめられる!

会社員をやめたらどうなるの??

=>時間が増える!

時間が増えたらどうなるの??

=>新しいことに挑戦できる!!

新しいことで、英語勉強してみれば??

=>そうですね、そうします!(・∀・)

となりますよね。

 

英語が必要なのは、今の僕ではなく

まずは独立して、ビジネスの幅を広げたあとの僕です。

 

現に、会社員という立場で、

学生さんやフリーターの方達と比べても、

時間的余裕が少ない中での起業準備ともなると、

目的と直接関係のないことはそれこそ全部無視!しないといけません。

 

もし、今このブログを読んでくださっているあなたも

あれこれ同時に手をつけているのであれば、

改めて、一つに絞ってやってみてください

 

あれもこれも、同時に行い全てを完璧な状態で達成できる人なんて、

ほぼ、いません!!

もともとそんな才能があるなら、とっくに成功しているはずですよね・・・。

 

 

特に、これから自分のビジネスを始めたいと思っている人に多いのが

新しい情報があれもこれも新鮮ですべてが大事だと思ってしまうことです。

気持ちはわかります。

僕も同じように、どの情報も取り入れたくなってしまいます。

 

ただひとつ言えるのが、すべてを網羅しなくても大丈夫ということです。

むしろ、一つを極めたほうが圧倒的に魅力的ですよね。

 

魅力的な人には、自然と人が集まります。

そして、簡単に信頼も築けます。

 

「この人、稼いでいるのは知っているけど、ちょっと信用できないな・・・」

と思う人って結構いたりしませんか?

そんな人にならないように、

そんな人だと思われないように、

自分自身を磨いていくのも大事ですね。

 

 

最後に一言。

これは最近よく思います。

~ブランド物にこだわっている人へ~

自分の持ち物をブランド化しないで、

まずは、自分の中身をブランド化しなさいよ・・・と。

 

以上、うんさんでしたー。

 

 

スポンサーリンク



4 件のコメント

  • こんにちは、アニーと申します。

    耳が痛いお話しでした。。。

    あれもこれも、と欲張って色々やってしまいたくなるので。

    「優先順位」しっかり決めて取り組みたいです。

    自分の中身のブランド化。頑張ります!

    • アニーさん、こんにちは!
      せっかくコメントいただいていたのに、
      気がついていなくて申し訳ございません!!!
      こういったブログを書いていく上で、
      物を売りたいのか、ファンになってもらいたいのか、
      間違っている人が多いですよね。
      まずは自分自身を気に入ってもらえるように
      価値もあり、かつ面白いブログを作りたいですね。
      コメントありがとうございました^^

  • こんばんわ、masaです。
    そうですよね。一つに
    絞ったほうがいいですよね。
    まずは稼いで儲かってきたら
    時間も増えるのでそれからでも
    遅くないですよね。
    ランキング応援します。

    • masaさん、こんにちは!
      まずは一つに絞って取り組むというのが大事ですよね。
      時間は有限なので、無駄にしないように価値のある行動ができるようにしようと思います。
      応援ありがとうございました^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です