カムタジア9(試用版)を使ってみた。そしてわかった、事実。

スポンサーリンク




こんにちは、うんさんです。

 

今日はちょっと時間があったので、先日ダウンロードした動画キャプチャーソフトをいろいろといじってみました。

そのダウンロードしたソフトというのは、こちらのカムタジア(Camtasia)です。
ダウンロードの経緯については、前回の記事「動画キャプチャーソフトをダウンロードしてみた」に書いています^^

今回は、思い切って動画を一つアップしてみよう!!と思い、
わからないなりに編集してみた中でわかったことを記事にしてみます。

 

こういった動画キャプチャーソフトも、使う目的は人それぞれだと思いますが、
僕の場合は、画面を動画保存してそこに音声も入れた『説明動画』を作りたいというのが前提としてありました。

 

ですが、僕の使っているWindowsのデスクトップパソコンには、
備え付けのカメラやマイクがありません。

以前使っていたノートパソコンにはカメラもマイクも内蔵であったんですけど、
デスクトップには無いことが多いですよね。

カメラは今のところ必要としていませんが、そもそもマイクが無いというの致命的です。

このままだと動画保存しても音声無しのつまんない動画になってしまいます。

 

 

 

というわけで、調達したマイクがこちら。

実は購入そのものは、最近ではなくて1~2ヶ月前なんです。

その頃から動画保存はやろうと思っていたんですが
ようやく、そのマイクの出番が来たというわけです。

いやもう、行動遅すぎですね。

もっとちゃちゃっと行動せねば。

こういったツールも持ってるだけで使わないというのは、ただの“宝の持ち腐れ”。

投資か浪費かと言うと、完全に『浪費』になりますからね。

 

これからは、このマイクと一緒に
精進していこうと思います!p(^^)q

 

それで今回は、最初に何を録画してみようかと考えたところ、
思い付いたのがタイピングゲームの『寿司打』でした。

というのも、僕が毎日パソコンを開いて最初にするのが、この『寿司打』なんです。

どうして僕がこの寿司打を毎日やっているのかというと、

やはりこういった記事を書くにしたって、タイピングが速いに越したことはないですよね。

だって「文字を打つ」ことに集中しすぎてしまうと、思った通りの記事も書けませんし。
※遅いと、思考がストップしてしまうという意味で。

とはいっても、特にタイピングの速さをとことん求めているわけではないです。
思考の障害にならない程度には打てるようになりたいといった感じですね。
具体的には、ミスタイプを減らし、手元を見ないで打てるくらいには。

 

それで今回のカムタジアの材料としては、このパッと思いついた『寿司打』を録画してみました。

 

簡単にカムタジアの流れを説明すると、

(1)パソコン画面の範囲内で、録画する範囲を決める。

(2)録画スタート(このとき、マイクから音声も同時録音)

(3)録画完了後、編集作業

(4)各メディアへ共有保存。

という流れになります。

 

カムタジアは、(3)の編集作業がとても充実しているソフトで、
初めて触ってみても、ある程度のレベルの編集が出来てしまいそうでした。

例えば、

「マイクの音量が小さかった~~(-_-;)」

といった時は、パソコンの音量はそのままでマイクの音量だけ編集したり、

「話題の切り替えをわかりやすくしたいな~~(>_<)」

といった時は、切り替えにぴったりのアニメーションもすぐ選べます!

他に、よく使いそうな機能というと、

●部分的に拡大して見せる

●逆に見せたくないところにぼかし(モザイク)を入れる

こういった編集もできますね。

 

他の無料ソフトと比較すると、やはり有料ソフトというだけあって
編集の質が高いです。

編集したい部分をクローズアップして編集できるので、
細かい部分までとことんこだわることもできそうですが、
今日はまだ初日なので、これから色々と使い勝手を探ってみようと思っています。

 

そして本日の最後に、『寿司打』の動画を僕の初投稿として
編集した動画をYoutubeへアップしてみようと試みました。

 

ところが、ここで衝撃の事実が・・・

実は、無料試用版だと、動画の真ん中に

「CAMTASIA 無料試用版で作成されました」

という文字がデカデカと載ってしまうのです。

 

考えてみれば、そんなこと当たり前ですよね。

30日間は製品版と全く同じように使えるのかと思っていましたが、

やはり試用版ですからね。

直前にはしっかりこういった画面も出てきていましたし。

今にもクリックしたくなるような(?)

「今すぐ購入」の文字もほら。

 

そして、思いました。

この、真ん中の透かしがやっぱり邪魔でならない。

どうも、モヤモヤが残ってしまう。

 

この気持ちを払拭するには、「今すぐ購入」しかないのでしょうか。

ついつい、購入したくなってしまいますね。

でも、実際に試用版を使ってみて確かに使いやすくて
これがあれば今後のビジネスの幅も広がるとは思っています。

あとは値段との折り合いですかね。

 

というわけで、動画の投稿はできませんでしたが
カムタジアの使用感は、わかったという内容の記事でした。

 

あぁ、やっぱりモヤモヤするなぁ・・・

 

以上、うんさんでした。

 

スポンサーリンク



2 件のコメント

  • うんさん こんにちは^^
    はじめまして(^^)/

    ランキングからお邪魔しました♪
    「カムタジア」を大変されたんですね~^^
    おめでとうございます(#^.^#)

    実は、私は「カムタジア」愛用者です~^^
    BB FlashBackでは、できない加工が
    カムタジアでできるので、もう、手放せなくなりました。
    教材を作る時は、欠かせないツールの一つです。

    うんさんも、購入しちゃって、
    ぜひぜひ、この先のアフィリエイト活動にお役立てください~^^

    応援完了です(^^♪

    • みりんさん、こんばんは^^
      ランキングからありがとうございます!

      みりんさんはカムタジアを愛用されているんですね!
      BB FlashBackというのは使ったことが無いのですが
      カムタジアひとつあれば、もう他を考える必要なさそうですね。

      僕もカムタジアでアフィリエイト頑張ります!
      そうと決まれば、まずはカムタジア代を稼がねば~^^;

      応援ありがとうございました!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です