目標達成に必要なことはとてもシンプルな行動だった

スポンサーリンク




こんにちは、うんさんです。

目標に向かって頑張っている人って多いですよね。
でも、その目標がまったく達成できないっていう人も多いはず。

せっかく目標を掲げても、達成できないと気持ちも落ちてしまい、
だんだんと目標に向かうことさえ忘れて毎日を過ごしてしまいそうです。

「目標を立てるのは簡単でも、その目標達成に必要な行動がわからない。」

これが今までの僕でした。

そんなわけで今日は、「目標達成に必要な行動について」記事にしてみようと思います。

目標達成した方は、結構な割合でこういった行動ができている人らしいので
出来るところからやってみるといいですよ^^

 

目標を紙に書く

初っぱなからとても重要なことを書きますが、

目標は紙に書くと達成します

「え??たったそれだけ???」

「そんなことで達成できないでしょ?!!!!

「え、まさか初っぱなから冗談??」

・・・・と、

思われるかもしれませんが、
冗談ではなく、これは事実です。

目標は紙に書くと達成します。

たったこれだけ、この紙に書くという行動だけで
成功するあなたになれるわけです。

 

このことを知って、僕は思いました。

どうしてそんなことで目標が達成するんだろう?

だって、目標を紙に書いている人なんて結構いるでしょ?

その人たちみんな成功しているっていうこと?

いやいや!目標を紙に書くだけで成功するわけはない!

じゃあこの「紙に書くと達成します。」というのは?

 

 

そして、あれこれ考えてみた結果、こういう考えに至りました。

目標を紙に書くと達成する。

↓ ↓ ↓

目標は紙に書かないと達成しない!

そういうことか、達成させたいならまずは紙に書けってことですね。

これなら理解できる気がしませんか?

目標を紙に書かない人は達成しない。

目標を紙に書いた人だけが達成できる。

 

そして、目標を紙に書いた人の中からだんだんと達成ができる人が現れるわけです。

“だんだんと”と書いたのは、その達成までのスピードが違うからです。

ぁああ、早く達成したい~~~~~!!!

 

ということで、達成の可能性(スピード)をもっとあげる方法をこれからお話ししていきます!

(僕も、これらを実行して早く目標を達成させます!!)

 

目標を書いた紙を毎日見る

目標を紙に書いたことによって、あなたの潜在意識にその目標がすでにインプットされています。

そして、潜在意識にインプットされた目標を達成しようと、
あなたの脳が常にその方法(近道)を探すわけです。
人間の脳は思いのほか優秀なんですね。
潜在意識に入れておくだけで、常に目標達成に近づいていこうとするのですから。

そこで、さらに達成の可能性を高める方法として、
目標を書いた紙を毎日見るというのもやってみてください。

毎日の目標の見方ですが、しっかり見るよりどちらかというとぼやーっと眺める感じの方が良いです。
この方が、潜在意識にうまく入っていくそうです。

注意していただきたいのは、そのときに「諦めモード」に入らないということです。
目標を立てたのはいいが、達成できると思っていないものはダメです。
達成できる自分をイメージしてぼやーっと眺めてみてくださいね。

見るタイミングとしておすすめは、朝起きてすぐ寝る前でしょうか。

毎日見るというのは、要するに「繰り返し」ということです。

かるい催眠のようなもので、人は繰り返し聞くものに弱いと言いますが、
目標を繰り返し眺めることで、自然と目標達成した自分になろうとします。

 

目標を書いた紙を毎日持ち歩く

目標を紙に書く。

毎日見る。

これだけでも、目標達成には近づいていますが、
さらに達成の可能性を上げる行動としては、毎日持ち歩くということです。

 

あなたが毎日持ち歩いているものは何でしょうか?

僕の場合は、会社員なのでビジネスバッグや手帳です。

僕は、目標を書いた紙をクリアファイルに入れてバッグに入れています。

こうすることで、電車での移動中や駅で待っている間や休憩中など
ちょっとした空き時間に書いた目標を見ることができます。

当たり前ですが、目標を見る機会が増えれば、
目標のことを考える機会が増えますよね。

そのとき、こういった質問が浮かんでくるかもしれません。

「目標を達成するために、今の自分に足りないものは何だろう?」

「目標を達成するために、次にとるべき行動は何だろう?」

別に、その答えが見つからなくても大丈夫です。
質問が出てくるということが大事なんです。

その出てきた質問もまた潜在意識にインプットされ、
あなたの脳が例のごとく24時間その答えを探してくれるわけです。

ふと立ち寄った本屋さんで、それらしい本を見つけたり、
ネットサーフィンをしていたら、解決策がポンッっと目に入ったり、
普通なら素通りしていたかもしれないことに気づくようになります。

潜在意識ってバカにできませんね。

 

気がついたときやちょっと時間の空いた時には目標を眺めてみてください。

そのためにも、毎日持ち歩いてみてください。

SMARTの原則

それから、目標の立て方によっても達成の可能性は変わってきます。

「達成しやすい目標の立て方」というのがあるので、
これから新しく目標を立てる場合は、参考にしてみてください!

ちなみに、すでに目標を立てていたとしても、
この原則と比較して改善してみるのもおすすめです。

目標の立て方には、S・M・A・R・Tから始まる英語の頭文字をとって、

SMARTの原則』というものがあります。

S(Specific)・・・具体的である。

M(Measurable)・・・計測ができる。

A(Agreed upon)・・・同意している。

R(Realistic)・・・現実的である。

T(Timely)・・・期日が明確。

これは、長期的な目標ではなく短期的な目標を立てるのに有効です。

今までの内容で、

「紙に書く→毎日見る→毎日持ち歩く」と書いてきましたが、

目標の内容によっては達成まで何年もかかりそうな目標もありますよね。

たとえば、

●今の年収を10倍にする。

●会社を設立して年商10億円にする。

●高級車が並ぶガレージ付きの家に住む。

こういったあまりに大きな目標の場合、それに対して今の自分が目標に近づいているという実感が薄れます。

もちろん、紙に書く、毎日見る、持ち歩く、という行動により、
成功には近づいているはずですが、
気持ちが「諦めモード」に入ってしまうとお終いです。

つまり、そういった目標も立てた上で、もっと短期的な目標が必要というわけです。

その時の目標の立て方として、『SMARTの原則』というものがあります。

簡単に例をあげて説明すると、

●(目標)脱サラする!

この目標をSMARTの原則に沿って書き換えると、こうなります。

●(目標)1年以内にアフィリエイトで年収500万円の収入を得る!

S 具体的である → アフィリエイトで収入を作る

M 計測ができる → 年収500万

A 同意している → 300万だと足りない、500万は必要だ

R 現実的である → できない数字ではない

T 期日が明確 → 1年以内に

 

こうすることで、より目標がイメージしやすくなり挫折も少なくなります。

目標の立て方ひとつですが、あなたの目標はイメージしやすい目標でしょうか?

 

まとめ

今回の内容は、「目標達成に必要な行動」という内容でまとめましたが、
見ていただいてわかるように誰にでもできる内容のはずです。

これを、各分野の成功者は当たり前のようにやっているんですよ。

芸能人やスポーツ選手が子供時代の文集に書いていたことが、
取り上げられることってありますよね。

その目標を達成している人の書く目標ってどれもかなり具体的なんですよね

それも、熱く語っていることが多くて、とても真剣に。
※【スポーツ選手+卒業文集】で検索するとたくさん出てきますよ。

 

成功者は当たり前すぎて、口に出さないのかもしれませんが
こういったことが目標達成の前提としてあるんです。

「あなたは今、何か目標を持っていますか?」

この問いには、「持っています」と答えられる人は多いでしょう。

「では、その目標を紙に書いていますか?」

どうでしょう。紙に書いている人がどのくらいいるでしょうか。

「それから、その紙を毎日見ていますか?」

ここまですべてに「はい」で答えられる人はほとんどいないはずです。

 

これらをやっていない人というのは、知らないだけか、信じていないだけか、
どちらかでしかありません。

いやいやそんなことで、目標達成できるはずがない!!と思っている方は、
また別の方法を模索してみてください。

ああすればいい、こうすればいい、とたくさん出てくるはずです。

ただ、今回の行動を実行した上でさらに自分なりに努力していくのが
最短ルートだと僕は考えています。

目標達成したい!成功したい!と思うのであれば、
自分に自信を持ちましょう。

あれこれ迷わず、自分の信じた行動を自信を持って実行するのみです。

 

以上、うんさんでした。

 

 

スポンサーリンク



2 件のコメント

  • うんさん
    初めまして^^

    目標の立て方について
    SMARTの法則すごく参考になりました

    イメージしやすい
    目標を立てる事が大事ですね^^

    応援していきます^^

    • 藤田さん、はじめまして!

      SMARTの原則は僕も最近知った内容でした。
      知っただけで行動に移せない(移さない)人の方が
      大多数なので、僕はそうならないよう頑張ります!

      お互いがんばりましょう!
      応援ありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です