数量と単価を考えれば、ビジネスは加速する

スポンサーリンク




どうもこんにちは、うんさんです。

先日の記事では、
「脱サラしました~~!!」
とお知らせしましたが、

今日は、僕がどうやって副業→本業としたのかを、
お話ししたいと思います。

 

 

まずは、半年前まで僕がやっていた副業というと、
このサイトを見ていただいてもわかると思いますが、

アフィリエイト

でした。

 

僕が運営していたサイトは、その時点で2つ

ひとつは、このサイト。
そしてもう一つは、健康系の特化サイト。

まー、どちらも失敗しましたね。

この半年、どちらのサイトもほぼ更新しておりませんでしたが、
収益としては、月に2,000円程度でした。

小中学生のお小遣いとしてはいい金額ですが、
30代の会社員が独立するための月収には到底届きません。

 

そこで、考えました。

目標は脱サラしてフリーランスになること、、、
今のペースから逆算してあとどれくらいかかるのか、、、

 

Googleアドセンスだと、1クリック50円前後

月30万稼ぎたいなら、6,000クリックぐらい必要だろう。

ページCTRが良く見積もって1%だとして、100PVで1クリック、

つまり、60万PVで6,000クリック、もちろん、良く見積もって。

 

この時、持っている2つのサイトを合わせてで4,000PV/月ぐらいでした。

60万PVまでは、あと150倍

つまり、今までの労力の150倍時間をかけてサイトを作っていけば、
60万PVには到達しそうだ。

ここまで半年かけてきたから、あと75年で達成だな。

はははぁ((´∀`))

現実を見ました。

何が言いたいかというと、今のペースではダメだということ。

 

もちろん、やっていけば質は磨かれるから、
75年という年月も現実的ではない。

かといって、あと1年や2年で達成できるかというと、
それも現実的ではない。

よく聞く言葉ですが、

月100万円稼ぐのが1ヶ月遅れたら、100万円の損。
1年遅れたら、1200万円の損。

というのがあります。

だったら、時間をかけてコツコツやるより、
時間をかけないで成果を出せる方がいい。

時間をかけてコツコツやったとしても、
ノーミスで目標達成なんてあり得ないし。

でも、時間をかけずに大きく稼ぐなんてどうやって?

って思いますよね。

 

これには、一つ考え方があって、

要は、扱う商品の単価を意識するってことです。

 

売り上げを上げたいなら、
単価を上げるか、たくさん売るかのどちらかですよね。

その2択のうち、どっちが簡単だと思いますか?

例えば、

ひとつ5万円の商品の営業で、1ヶ月に5本の成約を取っていた営業マンがいたとします。

この営業マンに、
「来月は100本の成約取ってこい!!」って言っても、どう考えたって無理です。
同じ商品をいきなり20倍売れなんて言われたら、そりゃもう、怒りすら覚えますよね。

では100本ではなく、
「来月は100万円の商品を5本取ってこい!」って言ったとしたら、

これなら、頑張ればなんだか達成できそうな気がしませんか?

今月は5人のお客さんに、5万円の商品の価値を感じてもらって購入してもらったわけですから、
来月もまた5人のお客さんに、100万円の商品の価値を感じてもらって購入してもらえばいいわけです。

これだけで、売り上げは20倍に跳ね上がります。

 

僕がこの半年で行った取り組みも、簡単に言えばこういった感じです。

1クリック50円だったビジネスから、

数百倍~数千倍、得られる利益の単価を上げただけです。

 

これも本当に単純なことなんですが、
ネットビジネスの初心者の方は、意外と見落としてしまったりするんですよね。

この記事を読んでくださった方で、
もし今の収益に悩まれているのであれば、
一度考えてみるといいですよ!

今扱っている商品の単価はいくらですか?

収益アップのコツの一つとして意識してみましょう。

 

それでは、また!!

うんさんでした。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です